自動車登録・車庫証明・名義変更・廃車手続など車に関するお手続きなら自動車手続きのプロである、国家資格者「行政書士」へご依頼下さい。

車庫証明・名義変更全国マップ » バイクの手続きについて » バイクの分類と未成年者の手続

バイクの手続きについて

バイクの分類と未成年者の手続

自動車登録に関する、手続きが必要となる自動車の種類には、原付やバイクも含まれます。(バイクの場合は、一部の地域では車庫証明が必要となります。)

バイクの車庫証明取得方法は、軽自動車とほぼ同様の手順となりますが、その他のバイクの各種手続きは、排気量によって手続き方法や税金額などが異なっていきますので注意が必要です。

バイクに関する排気量と区分は以下のように分類されます。

排気量 区分
排気量50cc以下の場合 第一種原動付自転車
排気量51cc~125cc以下 第二種原動付自転車
排気量126cc~250cc以下 軽二輪自動車
排気量250cc以上の場合 小型二輪自動車

軽二輪自動車の場合、新車の購入時のみ重量税が、また小型二輪自動車の場合には自動車と同様に、車検と重量税が発生します。

未成年者のバイクの手続における注意事項

原付をはじめとしたバイクに乗る未成年者も増えてきていると思いますが、バイクの名義変更手続きに必要な書類を揃えていくにあたって自動車やバイクの新所有者が未成年となる場合には、新所有者の親権者もしくは後見人が記載し、実印が捺印されている「同意書」と親権者もしくは後見人の「印鑑証明」も必要となります。

バイクの名義変更を行う場合には自動車の名義変更手続きとは異なり、バイク本体を持ち込む必要はありませんので注意しておきましょう。

また、委任状についてですが、名義変更後、バイクの所有者と使用者が異なり、バイクの新所有者が名義変更手続きを行う場合には旧所有者と新所有者の委任状を、また第三者が名義変更手続きを行うのでしたら、名義変更に関わる人全員の委任状が必要となります。

スポンサードリンク





車庫証明・名義変更等マップサービス案内



車庫証明・名義変更等の専門家の皆様へ

車庫証明・名義変更全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


車庫証明・名義変更全国マップ 全国の車庫証明・名義変更手続きの専門家をご紹介!専門家の登録も受付中です。