自動車登録・車庫証明・名義変更・廃車手続など車に関するお手続きなら自動車手続きのプロである、国家資格者「行政書士」へご依頼下さい。

車庫証明・名義変更全国マップ » 廃車手続きについて » ローンの支払い途中で全損事故を起こした場合

廃車手続きについて

ローンの支払い途中で全損事故を起こした場合

自動車を購入する方法として、自動車ローンを組んで支払いを続けながら自動車を所有される方も多いと思います。この自動車ローンが完済するまでは、各種手続きにある自動車の所有者欄がディーラーであったり、金融機関名となっていることが一般的で自動車ローンを払い終えなければ、所有権を解除できなくなっています。そのために、全損事故で自動車が損傷しても廃車手続きができません。

しかし、全損事故を起こして自動車が運転できない状態であっても自動車税の請求は定期的に送られてきます。

ローンの支払い途中で全損事故を起こした場合抹消登録はできませんが、自動車税の支払いをストップさせることは可能ですので、無駄に自動車税を支払うことがない様に手続きを行っていきましょう。

スポンサードリンク





車庫証明・名義変更等マップサービス案内



車庫証明・名義変更等の専門家の皆様へ

車庫証明・名義変更全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


車庫証明・名義変更全国マップ 全国の車庫証明・名義変更手続きの専門家をご紹介!専門家の登録も受付中です。