自動車登録・車庫証明・名義変更・廃車手続など車に関するお手続きなら自動車手続きのプロである、国家資格者「行政書士」へご依頼下さい。

名義変更について

所有権解除手続について

ローンを組んで購入されていた自動車の名義変更する場合に行う必要がある、所有権解除の手続きについて。通常ローンで購入した自動車は、ローンが完済されるまで所有権(車検証の所有者名)が、ディーラーなどの販売業者かローン会社になっています。ですから所有権解除の手続きを行わない限り、名義上の自動車の所有者は変更されていない状態となってしまい、後の名義変更手続きや、廃車手続きができなくなる恐れがあります。

もし、所有権解除の手続きを行う場合には、自動車のローンが完済されていることが条件となりますので、必ず名義変更手続きをされる際に事前に旧所有者から確認をとっておきましょう。

所有権解除手続に必要な書類一覧

普通乗用車および小型車の所有権解除を行う場合には、以下の書類などが必要になります。

  • 発行日より3ヶ月以内の印鑑証明書
  • 自動車検査証(車検証)
  • 自動車税納税証明書
  • 印鑑(実印)
  • 委任状
  • 譲渡証明書

また、所有権解除の手続きを行う際に、登録検査の印紙代として、500円程度かかりますので、所有権解除手続きを行う前に準備しておいて下さい。

委任状、譲渡証明書および、自動車の販売会社など、車検証で所有者となっている人の印鑑証明書は、所有者に依頼して、書類を揃えてもらって下さい。

所有権解除手続の流れ

所有権解除手続きを行う場合には、事前に車庫証明を取得し、所有権解除手続きに必要な書類を揃えておきましょう。必要書類を作成し、管轄となる運輸支局または自動車検査事務所で書類の提出を行います。

書類提出後、しばらくすると所有者の名前欄が新しく申請者の名前に記載された車検証を受け取ることができます。新しい車検証を受け取ったら、運輸支局または自動車検査事務所に併設されている自動車税事務所へ行きます。自動車税事務所にて、自動車税および自動車所得税の申請を行えば、所有権解除の手続きは終了します。

スポンサードリンク





車庫証明・名義変更等マップサービス案内


専門家PICKUP

横倉行政書士事務所

横倉 高晴
横倉行政書士事務所
(富山)

横倉行政書士事務所の詳細を見る


車庫証明・名義変更等の専門家の皆様へ

車庫証明・名義変更全国マップに登録しませんか?各地域3名限定!随時募集中!


車庫証明・名義変更全国マップ 全国の車庫証明・名義変更手続きの専門家をご紹介!専門家の登録も受付中です。